【シスフレ日記 Vol.25】ツブツブの正体は?

こんにちは。高橋です(^^)


突然ですが、このツブツブ、何かご存知ですか?

 

これは、カナダの会社が開発した『nanodots(ナノドッツ)』という知育玩具なんです。球体の1粒は直径5ミリほど。この球体は強力な磁石になっていて、これをくっつけたり離したりして遊びます。


右の2つは『MEGA nanodots』。一粒のサイズが大きいですね!

 

どうやって遊ぶかというと・・・例えば、先ほどの立方体を・・・

形を変えてこのようなリング状にしたり・・・

 

このように紐状にして、文字や絵を作ったりすることもできるんです!遊び方は無限大!

 

こんなに小さな粒ですが、ちゃんと一粒ずつにS極とN極があるんですよ!そしてとても強力な磁石なので、簡単そうでなかなか思い通りにならないんです!一度パッケージから出して崩したら、元の立方体に戻すのにとても苦労しました(笑) そこがまた面白いところでもあります。この面白さは実際に触ってみないとわかりにくいかと思うので、みなさんにもぜひ体験していただきたいです。

 

なぜこれをシスフレ日記でご紹介しているかというと、実はこのnanodots、リハビリ効果が期待されているんです。実際にこのnanodotsで毎日リハビリをされた高齢者の方がいらっしゃって、この方は寝たきり寸前で物を握る力もなかったそうなのですが、nanodotsのリハビリのおかげで、自分の手でスプーンを持ったりパンをちぎったり、字を書いたりすることもできるようになったという報告があるようです。前回、弊社の居宅介護支援事業についてお伝えしましたが、リハビリを必要とする利用者様にぜひnanodotsを体験していただきたいなと考えております。

 

時間をかければこんなものも作れるんだとか・・・!どなたか挑戦してみませんか!?(笑)

 

nanodotsについて詳しくはこちら → 株式会社PathGate (パスゲイト)【nanodots正規代理店】
 

(※)nanodotsは一つ一つの粒が小さく、強力な磁石なので誤飲の恐れから対象年齢は14歳以上となっています。
また磁力が強いのでペースメーカーなどを利用されている方は取り扱いにご注意ください。