フレンディーナのブログ

ひろしま発ケンTV+で片麻痺機能テストシステムが紹介されます!

|

毎週水曜日、夜8時54分に放送されている広島ホームテレビさんの番組、「ひろしま発ケンTV+」で、弊社の「片麻痺機能テストシステム」が紹介されることになりました!

システムフレンドの放映日は来週水曜日!

9月10日(水)午後8時54分から9月10日(水)午後8時54分から

 

今日、9月4日はその撮影日。

やはりテレビ撮影ならそれなりに映る必要があるだろうということで、せめてビジネスカジュアルに。パリっとしてきてね、と事前に社内案内が流れていました。

流れていましたが、カジュアルをすっとばして「パリっ」のみ受け取った、「ビジネスカジュアル」の意味が若干わからなかった数名がスーツを着てくるという、偽りの社内光景での撮影となりました。

カジュアルって言ったのに。

 

それはまあ良しとして、一般女子、慣れないカメラを与えられて撮影風景を撮影しました。カメラの向こうでカメラ構えてました。とにかく数を撮れば何枚かは使えるだろうとバリバリ。

まずは社内から。社内で弊社社長の岡本のインタビューがあり、社内風景の撮影、そのあとは共同開発させていただいている「西広島リハビリテーション病院」さんでの撮影です。

どんな内容かはやはり見ないと分かりませんね!

システムフレンドの放映日は来週水曜日!

9月10日(水)午後8時54分から9月10日(水)午後8時54分から

 

「ひろしま発ケンTV+」の、プラス!の部分をお願いします。

といわれて社内に残っていたメンバーで「ぷらすー」☆☆

この光景は番組の最初に流れるみたいです!システムフレンドの放映日は来週水曜日!

9月10日(水)午後8時54分から9月10日(水)午後8時54分から

 

この後は西広島リハビリテーション病院さんでの撮影です。

 

西広島リハビリテーション病院さんには実際に「片麻痺機能テストシステム」が設置してあり、患者さんにも使っていただいています。

備え付けられた「片麻痺機能テストシステム」でのデモを撮影、機能の説明のあと、西広島リハビリテーション病院長の岡本先生のインタビュー。

そして最後に、片麻痺機能テストシステムの前で、弊社社長岡本から、この分野への取り組みとなったきっかけや意気込みを語らせていただきました。

詳しくは見てみないと分かりませんね!来週水曜日!

 

「ひろしま発ケンTV+」は、県の広報番組です。毎週水曜日です。

午後9時からは、警視庁捜査一課の方々のドラマです。ドラマ見てんだよね!しかも広島に住んでんだよね!のひと、その日は8:54から待機でお願いします。トイレは53分までに済ませておいてくださいね!

システムフレンドの放映日は来週水曜日!広島ホームテレビ!

9月10日(水)午後8時54分から9月10日(水)午後8時54分から

 

テレビ撮影という経験は初めてでしたが、とても楽しかったです!取組んでいる事業内容をとても熱心に聞いてくださり、しっかりと取材していただきました。

撮影スタッフの方、来てくださった県の医工連携の方、県の広報の方、本当にありがとうございました!

 

ますます良いものを作るべく、これからもがんばっていかねばならぬ!と思いました!了!