空間共有システム

AR/VR/MR各デバイスで認識している空間を共通化し、同じ状況のコンテンツを閲覧できるシステム。

各デバイスは個別の認識空間を有しているので空間に原点を定義し、その相対位置を共有することでそれぞれの空間を一致させる。

必要な情報は各デバイスがクライアントとなりサーバーを介して相互に通信を行う。



対応機種
Hololens
iOS(ARkit)
Android(ARcore,Tango)
Vive

利用シーン
コンテンツを複数人、多種類のデバイスで同じ位置、動作で閲覧したい場合。

弊社システム利点
各デバイスと相互に通信を行える。
サーバー、クライアント共に柔軟なカスタマイズが可能。

参考映像



複数のデバイスで机の上に表示されたコンテンツを閲覧しています。
各デバイスでコンテンツをタップするとアニメーションが表示され相互に確認することができます。
 
デジタルコンテンツEXPO 2017 大日本印刷様ブースに出展協力しました。
HoloLensとGoogleTangoデバイス間の空間共有に弊社のシステムを利用しています。