maemotoのブログ

2015/10/24 MA11デザイナーズハッカソン&岩崎学園学園祭

|

2015/10/24~25 MashupAwards11、インタラクティブ・デザイン部門のハッカソンと横浜・岩崎学園の学園祭で「きゃらみらー」展示を行いました。

9月ごろからか日本最大のアプリ開発コンテスト「Mashup Awards」を運営するリクルートさんと新しい部門「インタラクティブ・デザイン部門」の企画を進めていました。
この部門は必ずしも課題解決でなくてもエッジの立った体験をできる作品を讃える、という一般的なコンテスト評価基準とは異なった目線というのが特色です。
つまり「これって何の役に立つかわかんないけど、すごい鳥肌立つほど(楽しい|すごい|震えた、、)などカッコの中は何でも良いという訳です。


ハッカソン会場は白金台のWANTEDLYさんオフィス。
おしゃれです。

デザイナーさんが集まるという事で一味違ういでたちの方もいらっしゃいますね!

TMCNからは作品制作に使えそうなデバイス類を用意しました。
どんどん使ってください!

という訳でハッカソンスタート。
詳しくは公式イベントレポートにお譲りします(笑)

素敵なハッカソンになりました!!

【ハッカソンレポート】直感を信じろ!五感に訴える作品を作れ‼︎ DESIGNERS’ ハッカソン

 

あえて補足するとするならばほんとごはんが美味しかった!太るしかない感じでしたね。


さて、ハッカソン運営の合間少し抜けて横浜へ。
去年もセンサー祭りをさせて頂いた岩崎学園さんへ!
アトラクションとして「きゃらみらー」を展示しました。

最初はラボ室の奥まったところにひっそりと置いてみたのですが。

せっかくなので廊下に出してみたらギャルが占拠して大騒ぎに(笑)

「これ、ぼくが作ったんだよ」って言ったら、「えーーーー!すごいーーーー!!」ってちやほやしてくれたのでほんとうに生きていて良かったなと思いました。
遊び終わった後「ありがとうございました!!」とちゃんとお礼を言ってくれるとても礼儀正しい生徒さんたちでした。
来年もぜひ(笑)

この学園祭は先生たちもコスプレでライブを毎年します。
こういう先生たちに育まれて自由に子どもたちが伸びてゆくんだろうなと思いました。

そののちこちらの学校では11月、12月にセンサー講座を開いて一緒にアプリ開発をすることもできました。


忙しい週末でしたが特別な思い出になりました。

MA11のインタラクティブ・デザイン部門はこのハッカソンと並行して東京デザインウィークでの作品展示も行っていました。
そして1週間後、最優秀作品を決める決勝プレゼン大会が同じく東京デザインウィーク会場で行われることになります!
まだまだ終わらんよ!