maemotoのブログ

Microsoft de:code 2015に行ってきました!

|

台湾から帰国してすぐ翌日の2015年5月26日と27日、日本マイクロソフトさんの開発者、ITプロ向けイベント「de:code 2015」に行ってきました!
この週は会社に顔を出すヒマがない感じです(笑)!


この青パス見てください。「Microsoft Supporter」
実は今回半分中の人という立場でde:codeに参加することになりました。
de:code会場は複数のセッション会場とスポンサー展示会場からなっており、スポンサー展示会場の中心にはマイクロソフトのコンセプト展示エリアがそびえたつ形となっています。
今回Tokyo MotionControl Newtork(TMCN)としてこのマイクロソフトさんの展示の企画立案支援からご協力させて頂いて展示補助もさせて頂くことになりました。
半分お仕事ですが半分以上お祭り気分ですw





TMCNの主な持ち場は最近攻めてる感のマウスコンピュータさんの製品が多くある部分で、スティックPCたちがこんなに。


そしてこれ!
なんとしばらくの沈黙を破って登場するWindows Phone 「MADOSMA」!
このMADOSMAの製品同様&Windows 10インストール版の初展示の説明員をなぜか一般人のぼくらがやるというよくわからない凄い状況です!
(Windows10は展示用にインストールを行ったもので発売時のラインナップにはインストールモデルはありません)


一緒に説明員をした Microsoft MVP 初音さんのドヤ顔をご覧ください。

で、とにかく人が途切れない。大人気。
待望のWindows Phone!


このマウスコンピュータ社員ではないとは思えない完ぺきな説明をどうぞご覧ください。

そして「KINECT for Windows SDKプログラミング Kinect for Windows v2センサー対応版 」を出版された中村 薫さんにお会いして直々に出たばかりのこの本をプレゼントしていただきました!
弊社の事例としてDUVETICAの仮想試着コンテンツも載せて頂いています。


さて、今回中の人パスとともに一般参加者パスも持っているのでヒラリヒラリと立場を変えながら楽しんでます。
一般向けのスイーツ美味しかったです。
以前Microsoft Developer Dayの時の八天堂のパンも美味しかったなあ~(また入れて下さいw)

一日目終了後のパーティも一般人として参加!
一番前で飲みながらすごい踊っていたのですが、後で聞くと会場モニターに映りまくっていたそうで失礼いたしましたw





今回大変お世話になった砂金隊長。
これからもいろいろとやりたいですね。

そしてビンゴゲームタイム!
一番会場がどよめいた賞品は何だと思いますか?
旅行でも松坂牛でもなく、Raspberry Pi 2でしたww




というわけで1日目終了。
お疲れ様でした。

----

明けて2日目!
おはようございます。

今日は展示会場でのお仕事以外のことを書きましょう。
これは撮影OKセッション、西脇さんのドローンについてのセッションです。





とりあえずドローンを飛ばす飛ばす。飛ばしまくりますw


Azureにもつなげるし、

PCを搭載してそこへコネクトとかw
なかなかドローンを飛ばせる場所は無いけれどこれまで見れなかった視点が持てるというのは単純にワクワクしますね。

さて、お昼も豪華お弁当。毎日楽しみです。


展示会場にはVR系やモーションコントロール系の展示も多数。
これはOculus + Leapの体験コンテンツ。
中村 薫さんがコンテンツ制作をされています。
LeapはOculusの手になった事でまた一つ活路を見出したようですね。



こちらはインテルさんのブース。
ぼくも書籍を書かせて頂いたIntel RealSenseを使ったゲームコンテンツ。
世界一センサーに優しい男の異名をとるぼくがハイスコアをたたき出してきましたw



そのほか、声優さんとかいろいろ楽しい感じで、、


結論としてはWindows10楽しみです!!
いよいよ今月末リリースです!

というわけで今回de:codeを2つの立場で楽しむことができました!
IoTデバイスからPCまであらゆるデバイスを網羅し、iOSやAndroidまで飲み込んでしまうプラットフォーム Windows10 の脈動を感じられる素敵なイベントでした。

また今回企画段階で幾度にもわたり打ち合わせさせて頂き、連日遅くまでこのイベントのために尽力されたマイクロソフトスタッフの皆さま大変お疲れ様でした。そしてありがとうございました。
​来年のde:codeも楽しみです!