maemotoのブログ

2016-05-06-08 Junction Asia #01

|

ゴールデンウィーク後半の 2016年5月6日~8日 は日本最大の国際的ハッカソン Junction Asia のテクニカルサポート、メンタリングをさせていただきました!

国際的なハッカソンなので公用語は英語です。まあ強い気持ちがあれば意思は通じるものです。気合で乗り切りましょう!

 

ぼくたちは3Dプリンターやレーザーカッターなどを備えたFabスペースを提供するFabCafeさんブース内でセンサーなどのデバイスの貸し出しや技術的メンタリングを行います。
​特設FabCafeブース、カッコいいですね!

 

UVプリンターなどでファブリックへのFabを提供している Happy Printers さんとも一緒にFabCafeブースを盛り上げます!

 

TMCNのカウンター、ガラスケースの中にハッカソン用デバイスをどんどん並べます。
メジャーなものからマイナーなものまで、正直どれだけ需要があるかわかりませんでしたが結果的にはほとんどのデバイスが借り出され、みんな無事に戻ってきましたw

 


会場となる寺田倉庫の一角に不気味な棺桶のような箱が無数に出現。
そして覚醒の時を迎える。
白く輝くロボット軍団がここに。

いや~っ!許してください!

 

これもね、たくさんいりますよね!
​なんといっても2泊3日のハッカソンですから!

TMCNカウンターのお隣にはレゴブロック(ハック目的に限り返却不要!)提供カウンターも登場!

 


さあ、日が落ちてきました。
闇がこの大都会東京を覆い隠すころ、Junction Asiaの戦いの幕は切って落とされるのです。

 

オープニングセッション。
とりあえずね、適当に写真撮っても絵になるのがすごいです。

 


FabCafe TMCN HappyPrintersチームのセッション。
数あるセッションのなかで一番楽しかったとおもう!

 

というわけで、暗闇のチームメイクが進行しつつ、TMCNブースにもハック素材としてのデバイスを探しに来る人々で賑わう。
これはほんとうにお祭りだね!

 

さあさあ、こうして始まったJunction Asia 続きは次回へ!